やっぱり戦隊が好き

スーパー戦隊シリーズを毎日1話観て感想をつづるブログです。

大戦隊ゴーグルファイブ 第14話「大変だ! 地球沈没」

第14話です。 アンコウモズーのヒートビームで南極の氷を溶かし、陸地を海に沈めようと企むデスダーク。ピンクミラーでヒートビームをはねかえすべく、ミキはレンズ磨きの名人・神谷鏡太郎のもとを訪ねます。

大戦隊ゴーグルファイブ 第13話「大暴れ地底ナマズ」

第13話です。 ナマズモズーによる地震で東京を壊滅させようというデスダークの動きを察知し、山岳地帯の調査に向かったゴーグルファイブ。そこで黄島は、幼いころに生き別れた父・壮一と出会います。

大戦隊ゴーグルファイブ 第12話「嘘から出た砂地獄」

第12話です。 嘘ばかりついている正彦少年と黄島さんの交流にほっこりする回です。

大戦隊ゴーグルファイブ 第11話「恐怖のマグマ作戦」

第11話です。 デスダークは、マグマボールを操るシシモズーによって富士火山帯を活性化させる「日本列島分断作戦」を展開しました。目的と手段がとてもわかりやすい作戦です。

大戦隊ゴーグルファイブ 第10話「珍種ポマトの秘密」

第10話です。 黒田さんメイン回で、後のダイナレッドやバトルフィーバーのマサルくんがゲスト出演していました~。そして、挿入歌が2曲も流れた回でもありますー!!

大戦隊ゴーグルファイブ 第9話「地獄のキノコ村」

第9話です。 バクモズーが人間を凶暴化させるバクガスを噴射するためにバクダケを栽培させるお話。あとコスプレ回です。(乱暴なまとめかた)

大戦隊ゴーグルファイブ 第8話「狙われた美人博士」

第8話です。青山さんのメイン回は初でしょうか。パーソナリティーが垣間見えて、個人的には熱い回でしたー!

大戦隊ゴーグルファイブ 第7話「幽霊になったパパ」

第7話です。嫌な予感のするサブタイトルですが、果たして。ちなみにサンバルカンでの似たような名前の回では、パパは残念ながらお亡くなりになりました。

大戦隊ゴーグルファイブ 第6話「悪役レスラーの愛」

第6話です。悪役レスラーのヘルマスク役で、大前均さんがご出演。デンジマンでバンリキ魔王を演じられていましたが、ゴレンジャーからちょくちょくゲスト出演されているので、もうすっかりおなじみです。

劇場版 大戦隊ゴーグルファイブ

劇場版です。公開時期に合わせて、5話と6話の間に観てみました~。 デスダークに追われるザゾリヤ博士イガアナ博士やモグラモズーたちに襲われるザゾリヤ博士を助けたゴーグルファイブ。失敗が許されないデスダークが嫌になって逃げてきたと言いますが、赤間…

大戦隊ゴーグルファイブ 第5話「悪魔がひそむ昔話」

第5話です。 春男くん、がんばる春男くんがいつも公園で見かける紙芝居のおじいさんが、デスダークにさらわれる事件が発生。どうやら紙芝居で語られるだいだらぼっちの昔話の中に、デスダークの欲している情報が隠されているのだとか。コンボイの中では末っ…

大戦隊ゴーグルファイブ 第4話「ムクムク暗黒地雷」

第4話です。一見楽しげなサブタイトルだけど、よく見たらめちゃくちゃ不穏だった。 今回のデスダーククモモズーがつくりだされ、植物地雷メロンボンバーを栽培して東京を壊滅させる作戦です。なぜクモにメロンを育てさせようとしたのか……わからない、デスギ…

大戦隊ゴーグルファイブ 第3話「デストピアを撃て」

第3話です。 赤間のプライベート友人の梶とロッククライミングに出かけた赤間。5年前からの約束だったそうですが、梶の妹・マリ子はなぜか反対している様子。理由は明らかにされませんでしたが、その後デスダークに襲われて兄は負傷するわ自分は悪い人に捕ま…

大戦隊ゴーグルファイブ 第2話「起て! 未来の戦士」

第2話です。まだまだ導入部なので、前回語りきれなかった説明パートがもりだくさんのようです。 デスダークと未来科学研究所本郷博士によると、暗黒科学帝国デスダークは古代より文明の利器を悪用してきた集団とのこと。ヒッタイトとか名前が出てくるだけで…

大戦隊ゴーグルファイブ 第1話「暗黒科学の来襲」

第1話です。1話は情報量が多いのでできれば休日にゆっくり観たかった!!嘆いてばかりもいられないので、ダイジェスト感想でお送りします。 赤間と本郷博士の出会いドイツの古城で何やら探っている本郷博士がデスダークの兵士マダラマンたちに襲われるところ…

サンバルカン まとめ

サンバルカンの感想まとめです。

太陽戦隊サンバルカン 第50話「輝け北極オーロラ」

第50話、最終話です。 機械帝国ブラックマグマ本部の所在地がついに判明。北極へと向かうジャガーバルカンに、嵐山長官も乗り込みます。もっふもふのコート姿の長官も素敵です。 本部へ乗り込んだサンバルカンたちがまず戦うことになったのはアマゾンキラー…

太陽戦隊サンバルカン 第49話「女王最期の妖魔術」

第49話です。 ヘルサターン総統亡き後機械帝国の玉座についたヘドリアン女王ですが、その人工心臓が弱り始めました。心臓交換の手術をしなければ長くはもたないのですが、アマゾンキラーがイナズマギンガーと結託していると疑心暗鬼になっている女王はそれを…

太陽戦隊サンバルカン 第48話「奪われた巨大空母」

第48話です。 前回、ヘルサターン総統に代わって機械帝国ブラックマグマの玉座についたヘドリアン女王ですが、亡霊のようにさまよう総統の姿を目にして怯えます。イナズマギンガーの陰謀を疑い、彼の力をしのぐサムソンモンガーを誕生させようとしたものの、…

太陽戦隊サンバルカン 第47話「機械帝国の反乱」

第47話です。 前回牢に入れられたイナズマギンガーですが、ヘルサターン総統が出してくれたので、弟分としてファイターモンガーをつくりました。このファイターモンガー、とげとげして赤い上半身と黄色の下半身というデザインでして、画面に映るたび「ナナシ…

太陽戦隊サンバルカン 第46話「女隊長の(秘)作戦」

第46話です。 北極を監視するための静止衛星が積まれた輸送車を襲ったアマゾンキラーたちですが、トラックに潜んでいたサンバルカンの返り討ちにあい撤退します。輸送車襲撃作戦の情報をサンバルカンにもらした裏切り者がいるとざわつくブラックマグマの本部…

太陽戦隊サンバルカン 第45話「銀河無敵の電気男」

第45話です。 地球平和守備隊の秘密兵器工場を襲うイナズマギンガー。サンバルカンが駆けつけますが、バルカンボールが効かない強敵です。 ブラックマグマとの接触を狙っているイナズマギンガーですが、その真意はどこにあるのでしょう。終盤に向けて、敵組…

太陽戦隊サンバルカン 第44話「大脱走・ヘリ爆破」

第44話です。 新兵器のテストパイロットとして、飛羽の空軍時代の親友・山根が登場します。かつては、どちらがバルイーグルになるかを競ったライバルでもあったようです。その山根がスパイである疑いが浮上。親友のため、飛羽が奔走するお話です。

太陽戦隊サンバルカン 第43話「君も天才になれる」

第43話です。 ブラックマグマは、どんな問題でもすぐに答えを出せる万能解答機を子供たちに与え、何も考えず頭が空っぽの人間をつくる作戦をはじめました。前作でもこういう作戦を見たような気がするので、割とスタンダードな作戦なのでしょうか。

太陽戦隊サンバルカン 第42話「寝坊少年の白昼夢」

第42話です。 人間たちを集団催眠にかけてブラックマグマのしもべにしようと企むヘドリアン女王。体力の限界まで妖魔術を使う姿に感動したヘルサターン総統は、人間たちが催眠にかかりやすいようにドラゴンモンガーを使い夜の来ない世界をつくり、東京中の人…

太陽戦隊サンバルカン 第41話「七化けドロンパ狸」

第41話です。 今回登場のチャガマモンガーは、自称アニマルハンター。その名の通り文福茶釜のタヌキがモチーフでデザインとしてはかわいめな怪人ですが、作戦内容が"毒ガスを使って子供たちがかわいがっている動物を抹殺する"という極悪非道な下衆野郎です。

太陽戦隊サンバルカン 第40話「なかよし暗殺天使」

第40話です。 サンバルカンとの戦いで自慢の牙を失ったコウモリモンガー。コウモリ魔人にした人間から牙を奪って再生させようと、素質のある者を探します。 コウモリ魔人となったのは暴れん坊の鉄男少年でした。普段からいじめっことして嫌われている彼です…

太陽戦隊サンバルカン 第39話「尻もちおてんば娘」

第39話です。 のどかな河南村で次々と稲が枯れる事件が発生。それは、食糧不足を引き起こそうとするブラックマグマの陰謀でした。正体を隠して調査に向かった飛羽は、雑誌記者の川村みどりと出会います。

太陽戦隊サンバルカン 第38話「豹朝夫のおやじ殿」

第38話です。 サブタイトルにあるように、豹朝夫の父・豹朝太郎が上京してくるエピソードです。メンバーの家族が登場する話というと、ヒロインの父親がやってきてあれやこれや起こる話が思い浮かびますが、そういったお話のさきがけ的な存在だったりするので…

太陽戦隊サンバルカン 第37話「日見子よ」

第37話です。前回(第36話「エスパー」)から続いています。 何者かが発するテレパシーに苦しめられるヘドリアン女王はその原因となる人物を探しますが、特定ができません。そこで、超能力をもつデンジ星人の末裔たちを抹殺すべく、エスパー狩りをはじめたので…